アウトソースにより、導入・運用コストを低減

従来のセキュリティ対策では、導入時にセキュリティ機器の購入や、システムの設計・構築に伴う費用が発生しました。マネージドセキュリティサービス(VSR)は、レンタル提供となりますので、初期コストを抑えて導入することができます。またアウトソースで社内の管理負担や要員の確保は必要なくなり運用に関するコストも削減することができます。

面倒なセキュリティ対策を、簡単・手軽に導入実現

システムの導入から運用・保守に至るまで、一貫してサービスを提供を行います。お客さま側で専門の管理者を立てていただく必要はございません。セキュリティ対策を当サービスにお任せいただくことで、お客さまは本来業務に専心できるようになります。

国際的な認証を取得している機器を提供

国際的な認証を取得している機器を提供

ご利用いただくセキュリティ専用機器「VSR(VarioSecure Router)」は、セキュリティ機器の国際的な認証である、ICSA Firewall Corporate4.1認定を毎年取得しています。国際基準でその堅牢性が実証されています。お客さまのネットワーク規模や環境に応じ、スペックやポート数の異なる機器を提供いたします。

多彩なセキュリティを、ニーズに応じて自由に選べる

ルータ機能に加えてファイアウォール、ウイルスプロテクション、WEBフィルタ&プロキシ機能、機器冗長、回線冗長、リモートVPNなど、多彩なオプションをご提供。お客さまの環境やニーズに応じて自由に選択、組み合わせて導入することができます。お選びいただく機能単位での課金方式となっていますので、無駄なコストをかけずにセキュリティ対策を実施できます。

多彩なセキュリティを、ニーズに応じて自由に選べる

24時間365日、セキュリティ監視サポートを実施

お客さまに代わって24時間365日体制で運用監視を実施します。万が一の障害発生時にも、迅速な復旧対応いたします。また24時間障害対応コールセンターおよびオンサイト保守は標準サービス※です。また、ご提供機器自身に脆弱性が発見された場合は、遠隔から迅速にパッチを適用致しますので、ユーザ様で作業を行うことはありません。

※一部機種ではオプション対応となります。

関連サービス