奉行シリーズのバージョンアップを機会にサーバをクラウド化

貴社の業務概要について教えてください

株式会社アイティエス サービス開発事業部 ソリューションサービス課 オフィスサポートグループ 木場夕佳子氏

FA技術サービス、システムエンジニアリング、FAサービス、複合機をはじめとするOA・FA機器販売&サポートと多岐にわたっております。
創業40周年を迎え、オフィス全体の有償サポートサービス「オフィスがっちり安心サポート」をはじめました。
メーカを問わず、オフィス機器・社内ネットワーク・業務ソフトに関するお問い合わせを専任の技術スタッフが電話で対応いたします。必要に応じてメンテナンスに訪問もさせていただくサービスで、お客様からご好評をいただいております。(木場氏)

株式会社アイティエス サービス開発事業部
ソリューションサービス課
オフィスサポートグループ 木場 夕佳子氏

今回、BIGLOBEクラウドホスティングを導入した用途を教えてください

株式会社アイティエス FA事業部事業部長 常務取締役 石渡 陽次氏

従来、基幹業務システムとして、OBCの奉行シリーズをオンプレミスサーバで利用していました。
今回、奉行シリーズのバージョンアップをする機会にサーバをクラウド化することにし、奉行シリーズ用クラウドサーバとして、実績のある「BIGLOBEクラウドホスティング」を導入しました。
業務システムのクラウド化ははじめてでしたが、クラウドサーバに関するノウハウを学んで、お客様のシステム構築をサポートすることも見据えトライアルしました。(石渡氏)

株式会社アイティエス FA事業部事業部長
常務取締役 石渡 陽次氏

BIGLOBEクラウドホスティングを選択していただいた理由を教えてください。

OBC社が動作保証対象としているクラウドサービスを比較検討してみました。
BIGLOBEの「業務サーバパック for 奉行シリーズ」は、「奉行i8 for クラウド」を利用するために必要なSQL Server、リモートデスクトップ接続(RDS)などのソフトウェアやライセンスをあらかじめインストールし、各種設定した状態になっているため、短時間で利用開始できる点がポイントで選びました。
業務システム用途に導入するため、安定したサービス品質が重要になってきます。
「BIGLOBEクラウドホスティング」では月間サーバ稼働率SLA99.99%以上で提供している実績、国産クラウドで電話によるサポート窓口もあることなども安心材料のひとつでした。
将来的には、奉行シリーズだけでなく、連携ソリューションの利用も考えているため、BIGLOBEクラウドホスティングなら、主な連携ソリューションも動作確認済のため、安心できました。(石渡氏)

構築期間を教えてください

インストールから利用開始までは、2~3日で終了しました。
今回は奉行シリーズのバージョンアップのため、社員のID権限、登録情報の更新が必要になり、少々時間がかかりました。(石渡氏)

現在、利用しているシステム構成図、オプションサービスとの連携について、教えてください

通常はファイアウォールで、社内からのアクセスのみ通信を許可する設定にしております。
ルータ経由で社内にあるオンプレミスサーバとも連携しています。(石渡氏)

システム構成図(アイティエス様)
図1.現在利用しているシステム構成図

BIGLOBEクラウドホスティング」導入の感想を教えてください

奉行シリーズを新バージョンに置き換えたため、はじめは、クラウドを使い慣れていなかったり、奉行側のユーザインターフェースの違いなどによる戸惑いはありましたが、 アクセススピードも問題ありません。サービスダウンもなく、安定運用できています。(石渡氏)

今後、検討しているシステム拡張、取り組みがありましたら、教えてください

奉行がインストールされているものと同じサーバで社員のスケジュール管理、安否確認ができるグループウェアを稼動させて、併用運用しています。
IaaS型のクラウドサービスなので、グループウェア、アプリケーション、データなど自由にいれて連携できる特長を活かし、さらにクラウドサーバの活用範囲をひろげたいと考えています。(石渡氏)

※本サイトに掲載された社名、商品名、サービス名、ロゴマークは各社の商標または登録商標です。

ページTOPへ

資料のご請求
資料のご請求

機能一覧・活用例などの資料をご請求

資料のご請求
お問い合わせ
お問い合わせ

ご質問・ご不明点などお気軽に問い合わせください

フォームから問い合わせる
よくあるご質問(FAQ)
よくあるご質問(FAQ)

お客さまからいただくご質問をまとめました

FAQを見る