サービスの特徴

迷惑メールの判定に高精度のエンジンを採用

10,000人以上のセキュリティ研究員の調査に加え、全世界10億以上のemailメッセージの統計データを解析し、数分間隔でエンジンに反映します。
メールヘッダ、メール構造、経由サーバ信用度などを総合的に判断して判定するため、言語依存することなく高い精度(検知率:99.6% 誤検知率:1/100万)での判定が可能です。

サービスの特長

ご利用イメージ

お客さま宛てのメールをすべてBIGLOBEで判定します。迷惑メールと判定された場合は、[spam]などのタグ付けを行います。オプションで、迷惑メールを弊社サーバの隔離フォルダに格納することも可能です(迷惑メール隔離フォルダオプション)。
インターネットを流れるメールのうち約80%以上が迷惑メールだと言われている今日では、日常業務での迷惑メール対策は不可欠です。

ご利用イメージ

迷惑メールチェックサービスの機能詳細

ブラックリスト機能

設定した条件に当てはまるメールを削除する機能です。
From,To,Cc,Subjectの条件で各計1,000件まで、ドメイン単位での設定が可能です。

ホワイトリスト機能

設定した条件に当てはまるメールを、迷惑メール判定エンジンを通さずに配送する機能です。
From,To,Cc,Subjectの条件で各計1,000件まで、ドメイン単位での設定が可能です。

受信拒否機能

設定した条件に当てはまるメールを、削除する機能です。利用者単位での設定が可能です。

ブラックリスト/ホワイトリスト/受信拒否設定の適用順序について
ブラックリスト/ホワイトリスト/受信拒否の設定は、次の順で適用されます。
  1. ブラックリスト
  2. ホワイトリスト
  3. 受信拒否
※ホワイトリストに該当すれば迷惑メールチェックは行いませんが、同じ条件で受信拒否設定されていれば削除されます。

管理者レポート

管理者向けに迷惑メールの情報を日次でレポート通知します。

迷惑メールチェック 管理者向けレポートサンプル
迷惑メールチェック 管理者向けレポートサンプル

利用者レポート

迷惑メール隔離フォルダオプションをご利用の場合、利用者向けに、 隔離された迷惑メールの情報をレポート通知します。

迷惑メールチェック 利用者向けレポートサンプル
迷惑メールチェック 利用者向けレポートサンプル

資料ダウンロード、お問い合わせ、よくあるご質問(FAQ)

資料ダウンロード
資料ダウンロード

機能一覧・活用例などを簡単資料ダウンロード

資料ダウンロード
お問い合わせ
お問い合わせ

ご質問・ご不明点などお気軽に問い合わせください

フォームから問い合わせる
よくあるご質問(FAQ)
よくあるご質問(FAQ)

お客さまからいただくご質問をまとめました

FAQを見る

関連サービス