小規模ネットワーク環境でリーズナブルな価格の統合型セキュリティサービス

インターネットからの攻撃に対応するためのセキュリティ対策として、従来はイントラネットとインターネットの境界にファイアウォールをゲートウェイとして設置するのが一般的でした。しかしながらセキュリティ脅威が多様化している現在では、特定の通信を遮断するファイアウォール機能だけでは対処しきれません。そうした状況の中、セキュリティの専門家を有する大企業がネットワークの防備をますます強固なものにしている一方で、インフラの整っていない中小企業がセキュリティ脅威の標的にされつつあります。
そこでBIGLOBEでは、複合脅威に対する効果的な防御機能を、専門家がその場にいない小規模なネットワーク環境においてもリーズナブルな価格でご利用いただける統合型セキュリティサービス『マルチセキュリティゲートウェイ』を提供いたします。

課題・問題点
  • 企業ネットワーク

  • 従来のセキュリティ対策

  • ウイルス・迷惑メール・不正アクセス・不正中継など、ネットワーク上には数多くの脅威が存在。

  • アンチウイルス・アンチスパム・Webフィルタリング・ファイアウォールなど、必要に応じて個別に導入。

現場のニーズ
現場のニーズ

サービス概要

『マルチセキュリティゲートウェイ』は、ファイアウォールに加え、アンチウイルスやWebフィルタリングなど複数のセキュリティ機能をワンストップで提供する統合型セキュリティサービスです。

信頼性の高いBIGLOBEデータセンターでSaaS型(ASP)として提供

設備投資や機器の運用が一切不要で、誰もが簡単・手軽にセキュアなインターネットアクセスを実現できる環境をご提供いたします。

信頼性の高いBIGLOBEデータセンターでSaaS型(ASP)として提供

ご提供機能

ファイアウォール
ファイアウォール

ステートフルインスぺクション方式のファイアウォール処理により外部から社内ネットワークへの侵入を防止する機能

WEBフィルタリング
WEBフィルタリング

利用者が外部のWebサイトを閲覧する際、URLデータベースによる接続可否チェックを行い、管理者のポリシーに合致しないWebサイトの閲覧を制限(フィルタリング)する機能
└ポリシー設定方式:カテゴリ選択/ブラックリスト/ホワイトリスト

アンチウイルス
アンチウイルス

ゲートウェイ装置を通過する通信に関し、ウイルスデータベースによるウイルスチェックを行い、ウイルスが検出された場合に除去・隔離する機能
└チェック対象プロトコル:HTTP/FTP/SMTP/POP3

アンチスパム
アンチスパム

外部から社内ネットワークへ届くメールに関し、迷惑メール判定データベースによるチェックを行い、迷惑メールと判定された場合に利用者側で識別するための文字列をSubject:へ挿入する機能
└チェック対象プロトコル:SMTP/POP3

関連サービス