IDを持たない人からのファイル受け取り(受取フォルダ)

法人向けオンラインストレージであるBIGLOBEクラウドストレージのご利用をはじめるにあたり、必要となる基本的な操作についてご紹介します。各機能の詳細や詳しい内容については、 マニュアルをご参照ください。

1.ファイルを受け取るためのフォルダを作成

ファイルを受け取るためのフォルダを作成

 
Web公開とは逆に、取引先などBIGLOBEクラウドストレージのIDをもたない人からファイルを受け取ることができます。これを受取フォルダ機能といいます。

ユーザ画面の左メニューから「新規フォルダ作成」をクリックし、ファイルを受け取るためのフォルダを作成します。

※法人IDのディレクトリ直下(例の場合「bmstgmra」)にはフォルダを作成したり、ファイルをアップロードすることはできません。ログインしているIDと同じ名称の個人フォルダか、アクセス可能なグループフォルダ配下にてフォルダの作成やファイルのアップロードをおこなってください。
※管理者がユーザフォルダを作成しない設定でユーザを作成した場合、ユーザフォルダは存在しないため、ユーザ画面にも表示されません。

2.作成したフォルダを受取フォルダに指定

作成したフォルダを受取フォルダに指定

 
作成したフォルダにチェックを入れ、左メニューの「受取フォルダ指定」をクリックします。

※1フォルダに対して付与できる受取フォルダ設定は1設定のみです。
※管理者がWeb公開権限をつけずにユーザを作成した場合、「受取フォルダ指定」メニューは表示されず、受取フォルダ機能を使用することはできません。

4.受取フォルダURLを確認

受取フォルダURLを確認

 
ファイル一覧からも受取フォルダURL(公開用アドレス)を確認することができます。

受取フォルダ設定をしたファイルの付加情報に受取フォルダのマークがついていることを確認します。 このマークにマウスを合わせると「公開アドレス」が表示されます。このアドレスをコピーしてファイルを受け取りたい・アップロードしてほしい人に伝えることで、IDを持たない人でもクラウドストレージにファイルをアップロードすることができます。
受取フォルダURL(公開用アドレス)にアクセスすると以下のような画面が表示され、渡したいファイルをアップロードすることができます。

無料コースで実際の画面を見てみる

クラウドストレージ基本操作

資料ダウンロード、お問い合わせ、よくあるご質問(FAQ)

資料ダウンロード
資料ダウンロード

機能一覧・活用例などを簡単資料ダウンロード

資料をダウンロードする

お問い合わせ
お問い合わせ

ご質問・ご不明点などお気軽に問い合わせください

フォームから問い合わせる

FAQ
よくあるご質問(FAQ)

お客さまからいただくご質問をまとめました

FAQを見る

関連サービス