ISP/CPをはじめとする法人企業向けインターネット接続サービス

BIGLOBE IPトランジットサービスは国内外の主要なIXおよび大手コンテンツプロバイダ、モバイルキャリアに直接接続し、高品質な接続性を実現しています。
国内有数の大規模バックボーン運用実績を活かした高速かつ高品質なインターネット接続が提供可能です。

BIGLOBE IPトランジットサービスの特長

ISPとしての運用実績と高品質・大容量なBIGLOBEバックボーンを活かし、お客様に信頼性の高いインターネット接続を提供します。

特長1:国内有数の大規模バックボーン

国内の主要なIXへの接続はもちろん、大手ISP/CPや人気SNS、クラウドサービスとも直結しています。
また、アメリカ(西海岸)、香港、シンガポールにもインフラを拡張し、各地域の事業者とのダイレクト接続を実現しています。
800Gbps(※)を超えるキャパシティで、国内有数の大規模なバックボーン容量を確保しています。

                                             (※)2015年7月時点

特長2:信頼と実績のAS2518(※)

1994年から始めたISP事業でのノウハウと豊富なIPバックボーン運用実績で、BIGLOBEは信頼性の高いネットワークを提供してきました。
また、卓越した技術力と経験に基づき、標準化活動やネットワーク業界のコミュニティへの参画を通じて、インターネットの運用安定に貢献してきました。

(※)AS(Autonomous System:自律システム)は、各組織が運用するIPネットワークに与えられる固有の番号であり、
AS2518はBIGLOBEが運用するIPネットワークを指す。
 

特長3:海外へのインフラ展開

インターネットサービスのグローバル化に合わせ、米国やアジアに通信インフラを延伸し海外における接続拠点を拡張しています。
海外への接続性提供だけでなくASEANにおける事業展開やデータセンターの進出支援も可能です。

ネットワーク接続先一覧

課金方式

BIGLOBE IPトランジットサービスではお客様のトラフィックパターンによって、従量課金と月額固定課金のいずれかをお選びいただけます。

従量課金

利用帯域(Mbps単位)に応じた課金方式です。

(1)95%課金方式
上位5%のトラフィックは課金対象外とし、利用実績に基づいた算出を行うことで、通常時の接続費用を抑えながら予測できない突発的なトラフィックにも対応が可能な課金方式です。

(2)月間平均値課金方式
上り、下りの利用トラフィックから、それぞれの月間の平均値を算出し、値の大きい方をもとに課金する方式です。

月額固定課金

お客様ポートに対し一定帯域を割り当て、毎月固定料金を課金します。

あらかじめ定められた容量・料金の範囲でご利用いただけます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

詳細な料金は個別お見積りとなりますので、お気軽にお問い合わせください。

関連リンク

関連サービス