BIGLOBEのクラウドで「独自ドメインの取得」と「DNSゾーン登録」を含めた見積もりを作成する手順

こんにちは。BIGLOBEクラウドホスティング担当です。

今回は、『BIGLOBEのクラウドで「独自ドメインの取得」と「DNSゾーン登録」を含めた見積もりを作成する手順』についてご紹介させていただきます。

例えば、業務サーバのファイアウォールパターンだと、クライアントPCのhostsファイルに名前解決するための情報を書く必要があります。しかし、全てのクライアントPCのhostsファイルを修正するのはとても面倒です。

クライアントPCのhostsファイルを使わず名前解決するやり方として、DNSを利用する方法があります。hostsファイルを修正せずとも、どのクライアントPCからでも業務サーバのドメイン名でアクセスできるようになればとても簡単ではないでしょうか?

しかし、ドメイン取得やDNS機能を利用するにはいくらぐらいの費用がかかるのだろう?とお思いの方に必見です。本ブログでは、ドメイン取得やDNS機能に関する費用のお見積もり方法をご紹介させていただきます。

<ドメイン名で名前解決する際のイメージ図>

①料金シミュレータを開く

今回はDNS、ドメイン取得のみを見積る場合、初期状態で設定されているサーバは不要です。「-削除」ボタンを押してサーバを消しましょう。

②DNSゾーン登録を選択する

DNSサーバで名前解決するには、登録したいドメインのゾーン情報をDNSサーバに登録する必要があります。
今回は業務サーバ1台と想定すると、ドメインは1つでよいので、「DNS」項目の「DNSゾーン登録」で「+」ボタンを押して1ゾーンとします。

③ドメイン取得を選択する

肝心のドメインについては、連携メニューのサーバ運用支援サービスのドメイン取得を利用します。
「サーバ運用支援サービス(ドメイン代行作業(取得代行・移管))」項目の「ドメイン」のラジオボタンを「取得する」に変更します。

 

④見積書を発行する

任意の見積書宛先を入力し、「見積書発行」ボタンを押します。

すると以下のような画面に遷移します。

以上で見積もり作成は完了です。
1ドメインあたりの月額費用は2,500円となります。是非ともご検討いただければ幸いです。

今後、独自ドメイン取得の申請方法やDNS構築手順についてもご紹介したいと思いますので乞うご期待!

お問い合わせ

カテゴリー: サービス・イベント情報 | BIGLOBEのクラウドで「独自ドメインの取得」と「DNSゾーン登録」を含めた見積もりを作成する手順 はコメントを受け付けていません。

製造業・加工業向け在庫管理クラウド-第28回設計・製造ソリューション展の様子(6月)


▲第28回設計・製造ソリューション展 株式会社ビッツ ブースにて

こんにちは。
BIGLOBEのtarutaruです。

2017年6月21日に開催された第28回設計・製造ソリューション展で株式会社ビッツのブースを取材してきました。


ビッツ社は、『Web型在庫管理システム “みえぞう”』を中心に30年間で400社以上の企業に導入した実績があります。

ビッツ社が提供する在庫管理システム「みえぞう」はBIGLOBEクラウドホスティング環境でご利用いただけます。(動作確認済みです。)

詳しい情報はコチラです。

告知

なお、2017年7月19日(水)に開催されるクラウドサービスのセミナー
「経営サポートセミナー 2017夏 in 東京 オービックOA Cloud Day」
(主催:株式会社オービックオフィスオートメーション)において、
株式会社ビッツは上記の「みえぞう」をご紹介する予定です。
コチラもよろしくお願いします。

お申し込みはこちら 
http://www.oa.obic.co.jp/seminar/20170719.html#B-5

★お問い合わせ★

Web型在庫管理システム「みえぞう」の導入をご検討の方、サーバの見積り、構築ベンダーをご紹介します。まずは、BIGLOBE法人コンタクトセンターへお電話ください。

phone
otoiawase

※本サイトに掲載された社名、商品名、サービス名、ロゴマークは各社の商標または登録商標です。
※ご参考:株式会社ビッツのホームページ

カテゴリー: サービス・イベント情報 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , | 製造業・加工業向け在庫管理クラウド-第28回設計・製造ソリューション展の様子(6月) はコメントを受け付けていません。

クラウドを使った工事現場単位の勤怠管理と原価管理!–PCAソリューションカンファレンス 2017 建設ドットウェブ社ブースの様子(6月)


PCAソリューションカンファレンス 2017 建設ドットウェブ社ブースにて

こんにちは。
BIGLOBEのtarutaruです。

2017年6月9日に開催されたPCAソリューションカンファレンスの建設ドットウェブ社のブースを取材してきました。

建設ドットウェブ社は、BIGLOBEとの共催セミナー「入札はどうなる?平成29年度からの社会保険未加入問題とその対策」の紹介をしてくださいました。

建設ドットウェブ社が提供する原価管理パッケージ「どっと原価NEO」は、PCAの会計ソフトと組み合わせて、BIGLOBEのクラウドに導入することができます。(動作確認済みです)


建設ドットウェブ社は「受注」から「アフター」まで、長い業務の道のりを一括管理します!

★お問い合わせ★

「クラウドを使った工事現場単位の勤怠管理と原価管理」の導入をご検討の方、サーバの見積り、構築ベンダーをご紹介します。まずは、BIGLOBE法人コンタクトセンターへお電話ください。

phone
otoiawase

※本サイトに掲載された社名、商品名、サービス名、ロゴマークは各社の商標または登録商標です。
※ご参考:株式会社建設ドットウェブのホームページ

カテゴリー: サービス・イベント情報 | タグ: , , , , , , , , , , | クラウドを使った工事現場単位の勤怠管理と原価管理!–PCAソリューションカンファレンス 2017 建設ドットウェブ社ブースの様子(6月) はコメントを受け付けていません。

【クラウド提案事例】 ビルメンテナンス業向け「ビルメンッ」クラウド (契約台帳管理) –勘定奉行と仕入伝票・売上伝票連携


こんにちは。
BIGLOBEの手品師 兼 広報担当 マギーです。

BIGLOBEのクラウドは、業務パッケージソフト向けのサーバとして広く活用されております。
また、勘定奉行のOBC社の公式対応クラウドとして選ばれており導入事例も多数あります。

今回は、奉行シリーズの会計ソフト「勘定奉行」と連携できる
ビルメンテナンス業専門ソフトの「ビルメンッ」(株式会社ビジネスコンピュータ提供)を使った提案事例をご紹介します。

全体イメージ


「ビルメンッ」は見積もり、契約台帳管理、作業スケジュール管理などができるビルメンテナンス業向けシステムです。請求、外注管理、収支分析を総合的に管理できます。

ビルメンテナンス業、店舗清掃業、害虫駆除、設備点検業など、定期作業・定期請求がある会社であればご活用いただけます。

クラウドで活用することでお客様拠点にサーバを置くことなくシステムを共有でき、請求漏れや作業漏れを防止できます。

なお、「ビルメンッ」は「BIGLOBEクラウドホスティング」上で動作確認済みです(提供元の株式会社ビジネスコンピュータによる動作確認済み)。

利用シーン:会計ソフト連携

OBC社提供の「勘定奉行10シリーズ」も、「BIGLOBEクラウドホスティング」上で動作確認済みです(提供元のOBC社による動作確認済み)。
「ビルメンッ」は、OBC社の会計ソフトの「勘定奉行」にデータを受け渡しすることができます。
「ビルメンッ」で作成した仕入伝票や売上伝票のデータを勘定奉行に連携できます。

なお、「ビルメンッ」は、OBC社の給与ソフトの「給与奉行」、販売管理・仕入管理ソフトの「商蔵奉行」と連携することもできます。

構成例

ビルメンックラウドの構成例およびお見積りのポイントをまとめた資料をご用意しました。
詳細は、以下の資料をダウンロードしてご確認ください。

 >「ビルメンックラウド」の構成例およびお見積りのポイント (PDFファイルへリンクします)

お問い合わせ

ビルメンックラウドの導入をご検討の方、サーバの見積り、構築ベンダーをご紹介します。
まずは、BIGLOBE法人コンタクトセンターへお電話ください。

phone
otoiawase

※本サイトに掲載された社名、商品名、サービス名、ロゴマークは各社の商標または登録商標です。
※この記事は、ビルメンテナンス業専門ソフト「ビルメンッ」の株式会社ビジネスコンピュータから情報提供をいただき作成しております。

カテゴリー: ソリューション情報 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 【クラウド提案事例】 ビルメンテナンス業向け「ビルメンッ」クラウド (契約台帳管理) –勘定奉行と仕入伝票・売上伝票連携 はコメントを受け付けていません。

【建設業向け】「入札はどうなる?平成29年度からの社会保険未加入問題とその対策」(東京・九段下)セミナーのご案内


▲当セミナーをPCA社のイベントでもご紹介中 [PCAソリューションカンファレンス 2017 にて]


こんにちは。
BIGLOBEの手品師 兼 広報担当 マギーです。

BIGLOBEは、2017年7月6日に東京(九段下)開催される建設業向けセミナー
『入札はどうなる?平成29年度からの社会保険未加入問題とその対策』
にてセミナー登壇します。

建設業の社会保険未加入問題の対応策として、公共工事の入札の際、
未加入の建設企業は入札参加を認めないと定める発注行政機関もあります。
「社会保険の加入に関する下請指導ガイドライン」を中心に
平成29年度以降の対応ポイントを解説します。

また、弁護士の方をお呼びした基調講演では、労働判例を挙げながら、労働時間リスク対応の勘所をご紹介いたします。

★イベント情報★

『入札はどうなる?平成29年度からの社会保険未加入問題とその対策
基調講演:会社を守る!労働時間リスク対応の勘所』

●概要:会計ソフトのピー・シー・エー株式会社[PCA]主催のセミナーです。
●日時:2017年7月6日(木)15:30-17:30(受付15:10)
●会場:PCA 本社 1F (東京都千代田区富士見1-2-21 PCAビル )
●定員:14名様(定員になり次第、締め切りとさせていただきます)
●主催:ピー・シー・エー株式会社
●共催:株式会社建設ドットウェブ、ビッグローブ株式会社
●お申し込み⇒セミナー受付ページより 【事前登録制/参加費無料】

セミナーの申込み受付・ご連絡・ご出欠の確認はピー・シー・エー株式会社が行います。
■定員になり次第、受付を締め切らせていただきます。あらかじめご了承ください。
■同業者の方はお断りさせていただく場合がございます。
■当日は会場受付までお名刺2枚をご持参ください。ビッグローブ株式会社と株式会社建設ドットウェブ との名刺交換の代わりとさせていただきます。

セミナー概要

15:30~[5分]
はじめに (ピー・シー・エー株式会社)

15:35~[40分]
『基調講演:会社を守る!労働時間リスク対応の勘所』
[講師] 多湖・岩田・田村法律事務所 柴田政樹 様(弁護士)

政府による「働き方改革実行計画」では、長時間労働に対する規制を強化する方向性が示されています。また、過重労働による自殺など、労働者の健康管理についての使用者の責任が取りざたされています。このように、現在、労働時間管理の見直しが注目を集めています。
そこで、本セミナーでは、労働判例を挙げながら、労働時間リスク対応について注意をすべき点を解説します。

16:25~[40分]
『入札はどうなる?平成29年度からの社会保険未加入問題とその対策』
『<デモ>クラウドを使った工事現場単位の勤怠管理と原価管理』
[講師] 株式会社建設ドットウェブ

建設業の社会保険未加入問題の対応策として、公共工事の入札の際、未加入の建設企業は入札参加を認めないと定める発注行政機関もあります。「社会保険の加入に関する下請指導ガイドライン」を中心に平成29年度以降の対応ポイントを解説します。
また、社会保険の計算根拠となる労務費管理の具体的なご提案についてもデモを交えてをご紹介します。

17:05~[15分]
『BIGLOBEのクラウドを使った「どっと原価NEO」の特徴、導入コスト、選ばれる理由』 
[講師] ビッグローブ株式会社

「どっと原価NEO」はBIGLOBEのクラウドに導入することができます。BIGLOBEのクラウドと「どっと原価NEO」を使ったシステム概要と導入コスト、BIGLOBEが選ばれている理由を解説します。

★リーフレット★

上記のセミナー内容を記載したリーフレットはこちらです。

★お問い合わせ★

「クラウドを使った工事現場単位の勤怠管理と原価管理」の導入をご検討の方、サーバの見積り、構築ベンダーをご紹介します。まずは、BIGLOBE法人コンタクトセンターへお電話ください。

phone
otoiawase

※本サイトに掲載された社名、商品名、サービス名、ロゴマークは各社の商標または登録商標です。
※ご参考:株式会社建設ドットウェブのホームページ

カテゴリー: サービス・イベント情報, ソリューション情報 | タグ: , , , , , , , , , , | 【建設業向け】「入札はどうなる?平成29年度からの社会保険未加入問題とその対策」(東京・九段下)セミナーのご案内 はコメントを受け付けていません。

『働き方改革Fair』にて紹介されます (東京、大阪、名古屋) – TimePro-NX 就業管理クラウド



こんにちは。
BIGLOBEの手品師 兼 広報担当 マギーです。

BIGLOBEのクラウドは2017年7月より開催されるアマノ株式会社[アマノ社]主催の
『働き方改革Fair』(東京、名古屋、大阪)にて紹介されます。

『働き方改革Fair』は社会保険労務士の方をお招きしたセミナーや
法律改正に対するソリューションの展示などを行なわれます。

「働き方改革」によって法律で義務付けられる項目が明確になり
人事労務業務への具体的な対応内容をご検討いただけます。

BIGLOBEのクラウドはアマノ社の人事労務管理パッケージTimePro-NXについて、
メーカーによる動作確認済みクラウドに選ばれています。

BIGLOBEのクラウドは、アマノ株式会社のクラウド対応タイムレコーダSX-250と
TimePro-NXを組み合わせた就業管理システムを導入できます。
オフィスにサーバを置くことなく、複数ユーザで共有してシステムを利用することができます。

詳しくは「TimePro-NX 就業管理クラウド」特設ページをご覧ください。

★イベント情報★

『働き方改革Fair ~人事労務を考える日~』

●概要:「働き方改革Fair」は、タイムレコーダーなど時間管理用機器・システムのアマノ社主催のセミナー・展示イベントです。
●日時:2017年7月12日、14日、20日 10:00-17:00
●会場:東京、大阪、名古屋
●主催:アマノ株式会社
●お申し込み⇒「働き方改革Fair」の受付ページより 【事前登録制/参加費無料】

展示内容

●概要:
BIGLOBEのクラウドは『働き方改革Fair』の東京、名古屋、大阪会場にてブースで紹介されます。
『BIGLOBEクラウドホスティング』で提供している「TimePro-NX就業・給与システム」が展示されます。
●日時、場所:
2017年7月12日(水)東京会場(日本橋:ベルサール東京日本橋)
2017年7月14日(金)大阪会場(梅田:ハービスホール)
2017年7月20日(木)名古屋会場(名古屋:ミッドランドホール)
●お申し込み⇒「働き方改革Fair」の受付ページより 【事前登録制/参加費無料】

★その他関連イベント★

なお、2017年7月26日から28日に開催される人事業界 日本最大の展示会
「HR EXPO」(主催:リードエグジビションジャパン株式会社)において、
アマノ社は上記のTimePro-NXを含め数多くのシステムを展示する予定です。
コチラもよろしくお願いします。

★お問い合わせ★

「TimePro-NX 就業管理クラウド」の導入をご検討の方、サーバの見積り、構築ベンダーをご紹介します。まずは、BIGLOBE法人コンタクトセンターへお電話ください。

phone
otoiawase

※本サイトに掲載された社名、商品名、サービス名、ロゴマークは各社の商標または登録商標です。
※ご参考:アマノ社のTimePro-NX

カテゴリー: サービス・イベント情報 | タグ: , , , , , , , , , , | 『働き方改革Fair』にて紹介されます (東京、大阪、名古屋) – TimePro-NX 就業管理クラウド はコメントを受け付けていません。

【クラウド提案事例】ウイルス・スパイウェア対策ESET File SecurityがBIGLOBEクラウドホスティング環境に対応


こんにちは。
BIGLOBEの手品師 兼 広報担当 マギーです。

BIGLOBEのクラウドに対応したウイルス対策ソフトはいくつかありますが、
今回は、新たにBIGLOBEクラウド環境に対応(※) した
「ESET File Security(イーセット ファイル セキュリティ)」について、ご紹介します。

※ 「ESET File Security」は「BIGLOBEクラウドホスティング」上で動作確認済みです(国内総販売代理店 キヤノンITソリューションズ株式会社による動作確認済み)。

【目次】

・ESET File Securityの製品特長
・対応製品・搭載機能について
・導入までの流れについて
・お問い合わせ

【ESET File Securityの製品特長】

ESET(イーセット)は、軽快な動作と高いウイルス検出率が特長のウイルス対策ソフトです。独自開発の高度な検出システムであるヒューリスティック技術(※) を20年以上前から製品に搭載し、詳細な分析の実行と悪意のある振る舞いの特性を識別することで新種のウイルスなどの脅威に対処します。

(※) プログラムの動作を検証してマルウェアに特徴的な挙動が見られるか否かでウイルスを判定、検出する機能

■世界で認められた高いウイルス検出力

ウイルス検出力は第三者機関からも認められ、数多くの賞を受賞しています。

(1)新種・亜種のウイルス検出率 No.1
オーストリアに拠点を置く独立系のテスト機関「AV-Comparatives.org」において、最高評価のADVANCED+を業界最多受賞しています。
独立系のテスト機関「AV-Comparatives.org」

(2)既知ウイルスの検出率No.1
コンピュータウイルス感染防止・識別・除去の国際誌「Virus Bulletin」において、権威あるウイルス検出率100% AWARD」を業界最多受賞しています。
国際誌「Virus Bulletin」

■業務を妨げないスマートな動作

オーストラリアの独立系ベンチマークテスト会社Passmark Software社が16種類のパフォーマンステストを実施した結果、ESETは総合評価で最高の“5”を獲得しました。
独立系ベンチマークテスト会社Passmark Software社

■日経コンピュータ 顧客満足度調査「ウイルス製品部門」で4年連続1位を獲得

キヤノンITソリューションズのESETセキュリティ ソフトウェア シリーズは、性能・機能面など全評価項目で、全社平均を上回る最高スコアを獲得。ウイルス製品対策部門で4年連続1位を獲得しました。

【対応製品・搭載機能について】

(1)対応製品
ESET File Security for Linux / Windows Server

対応プログラム
ESET File Security for Microsoft Windows Server V6.5

対応OS
Windows Server 2012 R2(64bit)

(2)搭載機能について
・ウイルス・スパイウェア対策
・手動検査(オンデマンド検査)
・感染ファイルの自動駆除
・エクスプロイトブロック
・アドバンスドメモリスキャナー
・ESET Live Grid(クラウドによるレピュテーション)
・フィッシング対策機能
 など

製品情報は、以下URLをご覧ください。
機能一覧|ESET File Security

また、無料で1か月利用可能な評価版もご用意しています。以下よりお申し込みください。
ESET製品 評価版プログラムのお申し込み

【導入までの流れについて】

(1) オンラインユーザー登録を実施
ESET製品 新規登録
登録完了後、プログラムの利用に必要な「製品認証キー・シリアル番号・ユーザー名・パスワード」が記載されたメールが登録メールアドレス宛に届きます。

(2) プログラム及びマニュアルのダウンロード
(1)で発行された情報をもとに「ユーザーズサイト」へログインして、インストーラーおよびマニュアルをダウンロードします。

(3) プログラムのインストール
ダウンロードしたインストーラーを起動し、インストールを実施します。

(4) 製品のアクティベーション
インストール完了後に「製品のアクティベーション」画面が表示されます。
(1)で通知された製品認証キーを入力して[アクティベーション]ボタンをクリックします。

以上で設定が完了します。

【お問い合わせ】

ESETセキュリティ ソフトウェア シリーズについてご不明な点がございましたら、キヤノンITソリューションズのサポートセンターまで、お問い合わせください。

サポート情報 (法人向けサーバー専用製品)

また、無料で1か月利用可能な評価版もご用意しています。以下よりお申し込みください。
ESET製品 評価版プログラムのお申し込み

クラウドを使ったシステム導入をご検討のお客様は、
まずは、BIGLOBE法人コンタクトセンターへお電話ください。

phone
otoiawase

※本サイトに掲載された社名、商品名、サービス名、ロゴマークは各社の商標または登録商標です。
※この記事は、ESETセキュリティ ソフトウェア シリーズの国内総販売代理店 キヤノンITソリューションズ株式会社から情報提供をいただき作成しております。

カテゴリー: ソリューション情報 | タグ: , , , , , , , | 【クラウド提案事例】ウイルス・スパイウェア対策ESET File SecurityがBIGLOBEクラウドホスティング環境に対応 はコメントを受け付けていません。

業務用サーバパックの見積書の作り方 VPNパターン

こんにちは、tarutaruです。
BIGLOBEでは、業務サーバパック向けのサーバを使ったクラウド案件が増えています。
今回は事例の多い業務パッケージソフトを入れたサーバにソフトウェアVPNでアクセスする例を基に見積りを作る手順をご紹介します。

なお、お見積りを作るサイトはコチラになります→料金シミュレータ

前提条件

・有償のSQL Serverを使う業務パッケージソフトで利用者3名のお見積り。
・サーバーは1台でソフトウェアVPNでアクセスする。
・サーバ構成は下記のとおり

【業務サーバパックS5(業務パッケージソフト向けサーバ)】
・2vCPU
・4GB
・RDS Office 3ユーザ
・SQL Server 3ユーザ
・BIGLOBE クラウドソフトウェアVPN2(ソフトウェアVPN)

(1)サーバの見積り

まず、業務パッケージソフトをインストールするためのサーバの情報を指定します。

「サーバ構成1」のサーバーモデル・OSで、「業務サーバパックベーシックS5」を選択します。

次にCPUは、今回は2vCPUのサーバを作るので2を選択します。

メモリは4GBメモリのサーバを作るので、メモリ4を選択します。

今回、利用者は3人なので、下記ソフトウェアオプションのライセンス数を選びます。
・Office Standard & RDSライセンス
・SQL Serverライセンス

ここまでで、1台目のサーバの費用は、37,200円となっていることを確認してください。

(2)VPNの見積り

次に、右下の「+サーバ構成を追加」をクリックして、「サーバ構成2」を作ります。

サーバモデル・OSで、「ナノモデル(CentOS(64bit))BIGLOBEクラウドソフトウェアVPN2」を選びます。
※これを選ぶとソフトウェアでアクセスするIDが10個付いてきます。

(3)見積書の発行

「見積書宛名」欄にお客様名を記入し、「見積書発行」ボタンをクリック。
見積書が表示されます。

「WEB見積書ダウンロード」ボタンをクリックすると、PDFデータができあがります。

 

 

業務サーバパックベーシックS5(BIGLOBEソフトウェアVPN2パターン)の見積書の作り方は以上になります。

 

補足

なお、「業務サーバパック ベーシックS5」には、SQL Serverのインスタンスがデフォルトの状態でプリインストールしています。
もし、インスタンス名を変えたいなどがありましたら「インスタンス追加」というメニューがあります。
手順は以下のとおりです。

「Microsoft SQL Serverインスタンス追加 ライセンス購入数を決定」のライセンス数1を選びます。

業務パッケージソフトを使ったシステムをクラウドでご検討の場合はまず、BIGLOBE法人コンタクトセンターへご連絡下さい。

お問い合わせ

BIGLOBEクラウドホスティングについて、もっと知りたい方、質問がある方、まずはBIGLOBE法人コンタクトセンターへお電話、または下記のお問い合わせフォームからお問い合わせください。

カテゴリー: サービス・イベント情報 | タグ: , , , , | 業務用サーバパックの見積書の作り方 VPNパターン はコメントを受け付けていません。

[2017年クラウドランキング] 奉行クラウド認知度No.1 になりました!!!


こんにちは。
BIGLOBEの手品師 兼 広報担当 マギーです。

BIGLOBEのクラウドは株式会社オービックビジネスコンサルタント[以下、OBC社]の
奉行シリーズのユーザ様を対象にしたクラウドサービスブランド認知度調査にて
おかげさまで認知度No.1になりました!!!

国内や海外の有名クラウドサービスの認知度を押さえてトップになれたのは、
BIGLOBEが業務パッケージソフト向けのクラウドを数多く出してきた結果だと思っております。

BIGLOBEはOBC社の奉行公式対応のパブリッククラウドサービスです。
また、奉行シリーズ向けのサーバパックを提供しています。
導入事例が増えており、奉行シリーズのクラウド導入シェアも上位をキープしております。

業務システムのクラウド化をご検討の際はぜひBIGLOBEにお問い合わせください。

お問い合わせ

「BIGLOBE奉行クラウド」の導入をご検討の方、サーバの見積り、構築ベンダをご紹介します。
まずは、BIGLOBE法人コンタクトセンターへお電話ください。

phone
otoiawase

※本サイトに掲載された社名、商品名、サービス名、ロゴマークは各社の商標または登録商標です。
※ご参考:OBC社のホームページ

カテゴリー: サービス・イベント情報 | タグ: , , , , , | [2017年クラウドランキング] 奉行クラウド認知度No.1 になりました!!! はコメントを受け付けていません。

クラホスブログ月間アクセスランキング( 2017/04/01~04/30)

月イチ出没のWeb担当・クマです。
2017年4月のアクセスランキング、公開です。

 

【集計期間:2017/04/01~2017/04/30】

1複数の追加ディスクを統合した1つのファイルシステムとして利用する方法 その2

2位 RDP over HTTPSでサーバにアクセスしてみた!(その3 アクセス編)

3位 中堅・中小企業でも何とかなる、会計システムのクラウド移行|導入が進む奉行クラウドのメリット

4位 4.ロードバランサをSorry構成にしました

5位 6.どのくらいのアクセス量が適切か

 

 

今回注目の記事は、3位にランクインした中堅・中小企業でも何とかなる、会計システムのクラウド移行|導入が進む奉行クラウドのメリットです。こちらは、勘定奉行など基幹業務パッケージで高いシェアを誇る株式会社オービックビジネスコンサルタント(以下、OBC)様とBIGLOBEの取材の様子を紹介しています。OBC様とBIGLOBEの中の人もご覧いただけますよ!

 

【殿堂入り記事】

crown2 RDP over HTTPSでサーバにアクセスしてみた!(その1 インストール編)
crown2 RDP over HTTPSでサーバにアクセスしてみた!(その2 設定編)
crown2 プロキシ経由でサーバにアクセスしてみた(SSH Over HTTP)
crown2 グローバルIPアドレス1つで複数のSSLサイトを立ち上げてみた
crown2 RDSでクラウド型仮想デスクトップ環境を作ってみる
crown2 Windows Server 2012 R2 での RDwebアクセスを用いたRemoteApp 環境の構築
crown2  複数の追加ディスクを統合した1つのファイルシステムとして利用する方法

 

お問い合わせ

BIGLOBEクラウドホスティングについて、もっと知りたい方、質問がある方、まずはBIGLOBE法人コンタクトセンターへお電話ください。

phone
otoiawase

 

カテゴリー: サービス・イベント情報 | タグ: , , , , , , , , , , , | クラホスブログ月間アクセスランキング( 2017/04/01~04/30) はコメントを受け付けていません。