クラウド監視へ移行しなければならないたった一つの理由


はじめに

どうもこんにちは!
BIGLOBEクラウドホスティング技術担当のS.Sです。
今回はBIGLOBEクラウドホスティング(以下、クラホス)で提供している
[監視・リソースモニタ]から[クラウド監視]へ移行する為の手順をご案内
させていただきます。

『なぜ[クラウド監視]へ移行しなければいけないの?』と思ったお客様は、
下部にある『クラウド監視へ移行しなければならないたった一つの理由』を
是非ご覧ください!!

『具体的な移行手順を知りたい』というお客様は、
ご利用の監視状況に合わせて、以下3点からお選び下さい。

クラウド監視を使ってみよう[その1:死活監視編]

[監視・リソースモニタ]でPing監視のみご利用のお客様は
こちらをご覧ください。

クラウド監視を使ってみよう[その2:いろいろ監視編]

※★今後公開予定です★

クラウド監視を使ってみよう[その3:URL監視編]

※★今後公開予定です★

クラウド監視へ移行しなければならないたった一つの理由

※以下内容は、既存のお客様向けに以前メールでご連絡差し上げております。
クラホスの監視サービスである[監視・リソースモニタ]の後継として
2017年9月に[クラウド監視]をリリースしております。

また、併せてご案内しました通り[監視・リソースモニタ]は、
設備老朽化の為、サービス終了を控えております。
そして、そのサービス終了日は[2018年11月末]です。
現在が2018年7月なので・・・サービス終了まで残り4ヵ月!

クラホスで継続してサーバ監視をご希望される場合は、
クラホスの新しい監視サービス[クラウド監視]への移行をお願いいたします。

※終了する[監視・リソースモニタ]は下記の通りです。

1.監視

2.リソースモニタ

クラウド監視とは?

BIGLOBEのクラウドは、「はてなブログ」で有名な株式会社はてな社[以下、はてな社]のクラウドパフォーマンス管理サービス 「Mackerel」をベースとした監視サービス「BIGLOBEクラウド監視 Lite」、「BIGLOBEクラウド監視 Standard」を提供しています。

https://business.biglobe.ne.jp/hosting/feature/mackerel.html

クラウド監視を使ってみよう(その1:死活監視編)>>

カテゴリー: サービス・イベント情報 パーマリンク