【クラウド提案事例】 BUILD-U21クラウド (総合建設業・専門工事業向け工事原価管理) –勘定奉行連携で会計統合管理


こんにちは。
BIGLOBEの手品師 兼 広報担当 マギーです。

動作確認済みの建設業向けパッケージが多い「BIGLOBEクラウドホスティング」。

そこで今回は、建設業向けパッケージの業務ソリューションに着目して、
建設業向け工事原価管理システムの「BUILD-U21」(株式会社ユニテック提供)を使った提案事例をご紹介します。

全体イメージ

BUILD-U21_main

「BUILD-U21」は総合建設業・専門工事業向けの工事進行基準対応の工事原価管理システムです。
案件管理・受注~工事原価管理までを一貫した管理を行なうことができます。
大規模から中堅規模の建設業のお客様にご利用いただけます。

クラウドを利用することで、現場単位での工事管理を現場から入力・閲覧することができるようになります。

なお、「BUILD-U21」は「BIGLOBEクラウドホスティング」上で動作確認済みです(提供元の株式会社ユニテックによる動作確認済み)。

利用シーン:勘定奉行連携で会計統合管理

BUILD-U21_scene
「勘定奉行10」(株式会社オービックビジネスコンサルタント[OBC]提供の会計システム)も、「BIGLOBEクラウドホスティング」上で動作確認済みです(提供元のOBCによる動作確認済み)。

会計システムも含めてクラウドに導入することで、
工事原価管理だけでなく一般会計管理と連携して統合管理を行うことができます。

お問い合わせ

BUILD-U21クラウドの導入をご検討の方、サーバの見積り、構築ベンダーをご紹介します。
まずは、BIGLOBE法人コンタクトセンターへお電話ください。

phone
otoiawase

※本サイトに掲載された社名、商品名、サービス名、ロゴマークは各社の商標または登録商標です。
※この記事は、建設業向け工事原価管理パッケージ「BUILD-U21」の株式会社ユニテックから情報提供をいただき作成しております。

カテゴリー: ソリューション情報 タグ: , , , , , , , パーマリンク