【クラウド提案事例】 SKELETON CMT(資金管理) 企業グループ間の資金移動を仕訳データ化


こんにちは。
BIGLOBEの手品師 兼 広報担当 マギーです。

会計システムで多くの導入実績をいただいているBIGLOBEのクラウドは、
会計システムに連携する周辺システムでも活用できます。

今回は、特に、「複数の子会社を持つ」お客様、「海外拠点が複数ある」お客様向けに
企業グループ間の資金移動を仕訳データへ出力できるツール
スケルトンシリーズ キャッシュマネジメントツール(SKELETON CMT)」(株式会社コンシスト提供
とクラウドを組み合わせた事例をご紹介します。

全体イメージ

国内CMT全体イメージ
▲国内CMT(キャッシュマネジメントツール)の全体イメージ

「SKELETON CMT」は、資金プーリングの貸借管理ができるExcelツールです。

親会社・子会社間で行なわれた資金移動データを取り込み、
貸借残高、利息計算、仕訳データを出力することができます。

利用シーン1:子会社に仕訳を共有、会計連動

SKELETON-CMT

資金プーリングの貸借管理ツール「SKELETON CMT」を使えば、親子会社間の資金移動データを取り込んで仕訳データ化できます。

BIGLOBEのクラウドを使えば、クラウド上の「SKELETON CMT」に親子会社間の資金移動データをアップロードできます。

また、インターネット経由で、作成した仕訳データを子会社に共有することができます。
共有した仕訳データを会計システムに取り込むデータとしてご活用いただけます。

なお、「SKELETON CMT」は「BIGLOBEクラウドホスティング」上で動作確認済みです(提供元の株式会社コンシストによる動作確認済み)。

利用シーン2:勘定奉行と連動

SKELETON-CMT-2

「SKELETON CMT」で作成したデータは、例えば、会計システムの勘定奉行(株式会社オービックビジネスコンサルタント(OBC) 提供)に取り込むことができます。

なお、「BIGLOBEクラウドホスティング」はOBC社公認のクラウドです。
勘定奉行を含む「奉行シリーズ」は「BIGLOBEクラウドホスティング」上で動作確認済みです(提供元のOBCによる動作確認済み)。
会計システムも含めてクラウド化することも可能です。

お問い合わせ

親子会社間の資金プーリングの貸借管理システムの導入をご検討の方、サーバの見積りや「SKELETON CMT」のベンダーをご紹介します。まずは、BIGLOBE法人コンタクトセンターへお電話ください。

phone
otoiawase

※本サイトに掲載された社名、商品名、サービス名、ロゴマークは各社の商標または登録商標です。
※この記事は、「スケルトンシリーズ キャッシュマネジメントツール(SKELETON CMT)」の株式会社コンシストから情報提供をいただき作成しております。

カテゴリー: ソリューション情報 タグ: , , , , , , , , , , パーマリンク