プロキシ経由でサーバにアクセスしてみた(SSH Over HTTP)


みなさま、はじめまして、こんにちは。
システム担当のT・Mといいます。

いきなりですが、こんな経験ありませんか?

「BIGLOBEクラウドホスティングのサーバに社内ネットワークから
インターネット経由でアクセスしたい!
けれど社内ネットワークからインターネットへの接続は
HTTP(またはHTTPS)しか許されてない!」
そんな時に便利な、Firewallの外側にあるサーバへsshで接続する方法をご紹介します!
今回は、Linuxサーバ編をご紹介します。

※Windows編はこちらです。
RDP over HTTPSでサーバにアクセスしてみた!(その1 インストール編)
RDP over HTTPSでサーバにアクセスしてみた!(その2 設定編)
RDP over HTTPSでサーバにアクセスしてみた!(その3 アクセス編)

Linuxの場合はTeraTermやPuttyなどのSSHクライアントにプロキシ機能があるのでそれを使います。
たった、これだけです。
とっても簡単ですね。

0.まずは事前準備としてクラウドホスティング上でサーバを作成します。
2013-06-14_135718

作成できたら、接続先となるIPアドレスをチェックします。
2013-06-14_140806

1.SSHクライアントを起動します。
ここから今回は実際に先ほど作成したサーバにTeraTermで接続してみます。
(インストールの際コンポーネント選択でTTProxyを選択しておく必要があります。)
2013-06-14_140103

2.メニューバーの設定を開いて、プロキシ設定を開きます。
2013-06-14_140152

3.今回はhttpを利用するので、種類の所でHTTPを選択します。
ホスト名、ポート番号はインターネットへ接続する際のプロキシサーバを設定します。
ユーザ名、パスワード、その他は必要に応じて設定してください。
2013-06-14_140635

4.プロキシ設定ができたら、0.で確認したサーバに接続するだけです。
2013-06-14_140948
2013-06-14_141000
無事、社内ネットワークからインターネット上のサーバにSSH接続することできました。
やったね!

Windowsサーバへのリモートデスクトップ接続は次回ご紹介します。
それでは!

※本手順による社内ネットワークから社外サーバへの接続の是非については
お客様の社内ネットワーク担当者様へご確認ください。
※本手順はBIGLOBEクラウドホスティング提供・サポート範囲外の内容となりますので
参考情報としてご覧くださいね。

■BIGLOBEクラウドホスティングとは
・高い可用性の仮想サーバを時間貸し、もしくは月額で提供するサービス(クラウドサーバ)です
・サーバ作成最短5分!CPU、メモリ、ディスクも最短5分で追加・削除が可能です
・サーバ1台からの利用可能!初期投資を抑えたスモールスタートを実現できます
詳しくはこちら⇒https://business.biglobe.ne.jp/hosting/

BIGLOBEクラウドホスティング
簡単お見積もりはこちら⇒料金シミュレータ(ページ一番下)

お問い合わせ

BIGLOBEクラウドホスティングのお問い合わせは、BIGLOBE法人コンタクトセンターへお電話ください。
phone

カテゴリー: 技術情報 タグ: , パーマリンク