Point 1:BIGLOBEのクラウド環境+CMS「WebRelease2」

BIGLOBE Webホスティング Pattern Style CMSでは、サイト運用に必要なクラウドCMSプラットフォームだけではありません!

●エンタープライズCMS「WebRelease2」※1をクラウド型でご利用いただけます。
●可用性やセキュリティを考慮したシステム設計を行います。
●ハードウェアやネットワークのみならず、サーバOSやミドルウェアまで、ビッグローブが主体的にシステムを保守運用します。
●セキュリティパッチの影響調査や適用作業、各種ソフトウェアのバージョンアップ作業についてもビッグローブが主体的に実施します。
●お客さまにて準備された外部のWebサーバにコンテンツを配信することも可能です。


※1 「WebRelease2」は、株式会社フレームワークスソフトウェアの製品です。


Point 2:Webサイト制作

プラットフォーム+制作という”最適解”

ビッグローブの「Pattern Style CMS」では、クラウド環境とCMSの提供だけでなく、Webサイトの設計・制作サービスもご提供しています。

●目的を達成するために、どんなシステムが必要なのか。
●お客さまの思い描くコンテンツを、どのようにCMSで実現するのか。
●スマートフォン対応や、多言語対応は?


また、外部システムとの連携やアクセスアップ施策を実現するには、それを支えるプラットフォームが必要です。

Webサイトの構築・制作に関する課題は、インフラとも密接に関わっています。
Webサイトの運用環境を提供するビッグローブだからこそ、解決できることがあります。

個性豊かな協業パートナー

ビッグローブでは、多数の制作会社をパートナー企業とし、戦略立案からデザイン、実制作まで協業できる体制を整えています。
案件ごとに、お客さまの業界やサイト規模にマッチした制作会社と連携し、Webサイトの効果を最大化するためのご提案をいたします。
もちろん、デザインやCMSの構築・入力だけでなく、コンサルティングから新規コンテンツの企画立案、取材・撮影・ライティングまで、幅広い対応が可能です。

Point 3:運用/保守

操作性にすぐれたCMSで、内製化とコストダウンを促進

●煩雑な運用に担当者のスキルが追いつかない
●Web担当者が他の業務を兼任していて更新が遅い、新規コンテンツに手が回らない
●外部委託ではコストがかかり、対応が遅い


といったWebサイト運用のお悩みを解決するのが、CMSです。

「Pattern Style CMS」でご提供する「Web Release2」は、画像やテキスト、リンクなどの豊富なパーツを自由に組み換える事が可能。
特別な知識がなくても「同じレイアウトのページしか追加できない!」という事がないので、後に必要になった違うコンセプトのページなども外部に依頼する事なく作成が可能です。

場合により、外注が必要な場合も必要最低限で済み、CMS運用の外注費は通常の外注費と比べて大幅なコストダウンが期待できます。

豊富な運用保守メニュー

●担当者が変更になったため、CMSの使い方を教えてほしい
●テンプレートを修正したい
●繁忙期の運用を一部委託したい


運用段階で生じるこのようなご依頼にも、「Pattern Style CMS」は対応可能です。
インフラ環境の保守管理だけでなく、Webサイトの運用代行やCMSヘルプデスクなどのオプションもご用意しており、お客さまの運用体制やサイト規模に合わせた保守メニューをお選びいただけます。

※ヘルプデスクをご利用の場合、月額保守にご契約いただく必要があります
※スポットでのご依頼にも対応しております

お問い合わせ

サイトリニューアル、CMSの導入などを検討している方は、こちらからお問い合わせください。
お問い合わせ