本セミナーは終了しました。

前回のリニューアルから何年が経過しているでしょうか?
外部環境の変化もさることながら、コーポレートサイトに対する社内のニーズも多様化し、リニューアルプロジェクトは難しさを増しています。

「リニューアルを任されたけれど、どう進めれば良いか...」
「最新の動向を把握し切れていない...」
「他に検討すべき課題に漏れは無い?...」

リニューアルを検討中のWeb担当者様は、こんなお悩みを抱えていませんか?
スマートフォン対応やアクセシビリティ対応、CMSの選定やクラウドの活用など、数年振りのコーポレートサイトのリニューアルでは、初めて検討しなければならない課題が数多くあります。

本セミナーでは、検索エンジン対策や最新の技術動向から予算構成まで、企業のWebサイトのリニューアルをご担当される方に、プロジェクトの全体像と成功のカギがつかめるように、要点を凝縮して解説します。

開催概要

  • 日時

  • 場所



  • 参加費

  • 定員

  • 対象

  • 主催

  • 共催

  • 2017年10月13日(金)14:00~16:30(受付 13:30)

  • ゲートシティ大崎 ウエストタワー 地下1階 ゲートシティホール&ルームB
    (東京都品川区大崎一丁目11-1 ※JR大崎駅 南口より徒歩1分)
    http://www.gatecity.jp/access/
    ※当日は会場受付まで名刺をご持参ください。

  • 無料

  • 50名
    ※定員になり次第、締め切りとさせていただきます。お早めにお申し込みください。

  • 業種・企業規模を問わず、コーポレイトサイトのリニューアルを検討されている企業Web担当者様
    CMSの導入を直近または将来的にご検討されている企業Web担当者様

  • ビッグローブ株式会社

  • 株式会社IMAGICAイメージワークス、株式会社フレームワークスソフトウェア

プログラム

  • 14:00-14:05

  • 14:05-15:05














  • 15:05-15:15

  • 15:15-15:55









  • 15:55-16:30









  • 挨拶と開催概要

  • 第1部 
    成功するコーポレートサイトリニューアル
    2018年のトレンドとプロジェクトの進め方


    企業のブランディングからマーケティングや採用活動まで、様々なニーズを盛り込むプロジェクトの要点を解説します。

     1) プロジェクトの全体像
     2) 2018年の環境予測3つのキーワード
     3) 計画段階のポイント
     4) マルチデバイス対応の方針
     5) UX設計と運用計画
     6) CMS選定のポイント
     7) セキュリティ対策の考え方
     8) 予算構成例
     9) まとめ

  • 休憩

  • 第2部 
    コーポレートサイトにおけるCMS選定の留意点
    国内トップクラスの実績を誇るWebReleaseの最新導入事例


    「WebRelease 2」は、国内680社超の導入実績を誇るエンタープライズ向けパッケージCMSです。本セッションでは、主に他CMSからのリプレイス事例をご紹介しながら、コーポレートサイトにおけるCMS選定時の留意点についてご説明します。

    ・CMS選定の留意点(リプレイス事例5つのパターン)
    ・管理画面デモンストレーション
    ・最新導入事例のご紹介

  • 第3部 
    事例でわかる!リニューアルプロジェクト成功の勘所


    数々の企業サイトリニューアルに携わった体験をもとに、最新の導入事例から、プロジェクトの具体的なアプローチ方法やリニューアルの効果(Before/After)についてご紹介します。また、リニューアル後もサイトは持続的な運用が必要です。そのために必要な視点・考え方についてもご紹介します。

    ・企業情報サイトCMS導入PJ「スピードxコストパフォーマンスの追及」
    ・金融機関 サイト統合PJ「これからのWebCMSプラットフォームの条件」
    ・その他、サイトリニューアル・サイト改善の傾向と対策

第1部 
株式会社IMAGICAイメージワークス Web制作部長 藤木 啓 氏
株式会社IMAGICAイメージワークス Web制作部長 藤木 啓 氏

<プロフィール>
法人営業・広報・経営企画・基幹システムの開発などの経験を生かし、2009年よりIMAGICAイメージワークスへ。
コーポレートサイトを”会社案内のWeb版”から”効果的なコミュニケーションツール”に生まれ変わらせるため、幅広い業務知識と経営の視点や組織の問題に対する洞察から数々のプロジェクトの企画設計・計画策定を担当している。

第2部 
株式会社フレームワークスソフトウェア 代表取締役 桝室 裕史 氏
株式会社フレームワークスソフトウェア 代表取締役 桝室 裕史 氏

<プロフィール>
1980年代後半から1990年代前半に独立系システムインテグレータにて主に金融分野でのオープンシステム開発の企画、計画策定、開発推進に関するコンサルティング業務に従事。その後NeXTコンピュータ~アップルコンピュータに勤務。インターネット黎明期には大手自動車メーカのウェブサイト企画・開発に参加。1999年に株式会社フレームワークスソフトウェアを設立、代表取締役に就任。自社開発のパッケージCMS WebRelease のビジネスを展開。

第3部
ビッグローブ株式会社 Webプロデューサー 小山 悟
ビッグローブ株式会社 法人事業本部 小山 悟

<プロフィール>
金融システムの企画開発職を経て、2009年よりBIGLOBEに参画。クラウドプラットフォームの他、企業サイトの立ち上げやリニューアルプロジェクトに多数携わる。クラウドCMS導入やWeb広報業務に関するコンサルティングや、ユーザの使い勝手やエクスペリエンスを重視したサイト設計、業務設計を行う。趣味は地酒とカピバラ鑑賞。

本セミナーに関するお問い合わせ

ビッグローブ株式会社 法人事業本部 セミナー事務局
03-6479-5504 (9:00~12:00 13:00~17:00 ※土日祝日、弊社所定の休日を除く )
webmarke@ml.biglobe.co.jp

関連情報