BC/DRに最適

北海道は、事業継続・災害対策としてリスク分散拠点・バックアップ拠点などのご利用に最適です。
北海道は大きな地震が無く台風も少なく、自然災害に強い地域です。

免震構造のデータセンター

北海道第二SDCは、床免震構造を採用した、BCPに適した最新の防災・危機管理設備を備えています。

床免震構造のデータセンター

提供ラック

フルラック  600×1,100×2,000(mm) 有効42Unit、100V or 200V、1.5KVA ~ 6KVA
ハーフラック 700×1,100×1,000(mm) 有効20Unit、100V or 200V、1.5KVA ~ 3KVA
1/4ラック 700×1,100×500(mm) 有効9U、100V、1.5KVA

標準無償サービス:なし 電源Off/On、ランプ確認は有償。

関連サービス